FC2ブログ
2011年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

2011.11.27 (Sun)

お散歩

昨日の夜は、きくさんがぼーのに付いて寝てくれて、
そのおかげでぼーのは夜中に3回もウンチしました!
病院でずっと出なかった分、スッキリ出せて朝は元気いっぱい!
「お腹すいたわよー」と騒ぐほどでした~♪

朝ごはんもしっかり食べ、お薬もちゃんと飲んで、
2週間ぶりに家族全員揃ってお散歩(^^)
退院したばかりなので、ぼーのはカートでね。

遅い朝ごはんでご近所パン屋さんへ。
見えないはずですが、雰囲気とか匂いで「パンだ!」とわかるようで
鼻鳴きしながら「パンちょうだいよー」と要求するぼーの(笑)
1

このパン屋さんで今の時期だけ限定で売ってるスイートポテト。
こんなに小さいのに、1個300円はちょっと高い!
2

でも美味しかった!でもちょっと高いぞ!

美味しい物レーダーは健在ですよ~。
スイートポテト食べ始めたら、ズズズイっと前進してきた(^^;
3
ほんのちょこっとだけおすそ分け。ぼーのの迫力に負けた感じ(^^;

ぼんは元気にお散歩したよ。きくさんと芝生ダッシュもね~♪
パンも一番良い場所で狙っております!
4

「それ、全部ちょうだーい!」と飛び出てくるぼんぼん(^^;
5
あげないのだー。ほんのちょこっとだけで我慢してね。

今日は良いお天気だったので、しばらく日向ぼっこしたりして、
のんびりリラックスした良いお散歩になりました(^^)


だけどね~、夕方のお散歩がねぇ~(^^;;

ぼーのは疲れちゃうかなと思い、私とお留守番することに。
きくさんとぼんで張り切って夕方のお散歩に出かけたのですが、
10分で帰って来ちゃったよ~(^^;

ぼんがマンション出た途端にすぐウンチして「帰る!」となってしまったらしい!
「残してきたぼーのが心配で・・」なら美談なんだけど、
おそらくは、
「ぼーのだけ何か美味しいもの食べてるんじゃないの?!」だった気がする(笑)
気が気じゃなくて、早く家に戻らなきゃ~!!だったようです(^^;

ぼんのサポートを期待してたけど、ぼんちゃんってば、かなりのオコチャマなので
まだまだ時間がかかりそう。
ぼーのをナデナデしてると、ぼんも!と割り込んできたり、遠くでいじけてみたり。
ぼーのがオシッコして褒められると、ぼんも!と無理やりオシッコしてみたり。
ぼーのがいつもと違うな~と感じながら、嫉妬しちゃうのかな。
もちろんぼんぼんもぼーのも、ギュウギュウに可愛がりますよ!
なのでちょっと忙しいね。嬉しい忙しさだからいいけどね(^^)


20:13  |  日常  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

2011.11.26 (Sat)

退院しました!

本日、ぼーの姫が無事に退院出来ました!

病院にお迎えに行き、先生のお話では今のところ経過は良好。
これから飲み薬と目薬を続け、週末にまた病院で診察を受けることに。
調子が良さそうなら、だんだんと薬の量が減るみたい。
あせらず、油断せず、頑張ろう!

9日ぶりにお家に帰ってきたぼーのちゃん。
お目々が見えないので、今まで通りとはいきませんが、
ゆ~っくり歩きつつ、少しずつ頑張ってます。
もともと超慎重派なので、時間はかかるかもしれないけど、怪我はしないかも。
トイレシートでおしっこも出来たし、お水も飲めたし(^^)

ご飯も食べたよ~♪
1

安心のぼんちゃんガード付きで(笑)
2

ガードなしでも結局いつもの光景でしたが。
3

ぼーのが帰ってきて安心したぼんですが、でもここ最近の変化に戸惑ってる様子。
急にぼーのがいなくなって一人っ子になって、パパママ独占だったけど
お留守番も一人で寂しかったり。
やっとぼーのが帰ってきたら、何だかぼーのばかりに注目が集まってる感じするし、
ぼーのは今までとちょっと違うし。

これからのぼーのの生活を、きっとぼんがサポートしてくれると思うんだけど、
でもぼんだってこの変化に慣れるまでちょっと大変だよね。
ぼんのことも、ぼーののことも、ちゃーんと見てるからね。
ゆっくりじっくり、楽しく過ごせるようにみんなでガンバロー!!

リラックス~のぼーの姫。
4

明日はカートに乗って、ちょっとだけお外に行ってみようね~。

22:32  |  日常  |  TB(0)  |  CM(7)  |  EDIT  |  Top↑

2011.11.25 (Fri)

近況

突然なのですが、ぼーのが病気で入院しています。

17日(木)の夕方、会社から帰ってきたら、お留守番していたぼーのが
固まって動かないんです。
本人は動こうとして、前足で足踏みしても、後ろ足が付いてこない。
目もいつもと比べて腫れて飛び出している感じがあり、明らかに普段とは違う状態。

お友達から24時間対応の救急病院を教えてもらい、きくさん帰宅と同時に病院へ急行。
病院に到着したのは21時で、先生に診てもらった時には目の瞳孔が開きっぱなしで、
両目ともほぼ見えてない状態。
その日の診断では、脳か目か、または脊椎に問題があるのでは、という程度しかわからず、
そのままぼーのは病院で様子を見てもらうため入院。

入院しながら、ステロイドの注射を続けるぼーの。
その後、眼科専門医の診断、MRI検査、脳髄液検査(まだ結果が出ていない)をして、
現在の診断は「肉芽腫性髄膜脳炎」となっています。
コーギーはこの病気になりやすい犬種らしく、原因不明で突然起きる自己免疫疾患の
一つなんだそうです。

現在のぼーのは、両目はほぼ視力を失ってしまっているものの、
食事もして、元気もあります。
症状が悪化している様子はないので、悪くても現状維持。
できれば改善していて欲しいと願うところですが、これはMRI検査を再度受けないと
確証はできないかも。


17日の緊急入院の前は、確かに数日間元気がなかった。
近所の動物病院に行って、血液検査、検便、レントゲン撮影もしたけど、どれも異常なし。
でも、目の周りを触られることをとても嫌がったので、目周辺か首周辺に問題があるのかな
と思い、眼科に連れて行こうかと思っていたとこでした。

あまりに突然だし、肉芽腫性髄膜脳炎は簡単に治る病気でもないし、
両目の視力も失ってしまったし。
もうそれはそれはショックで、泣いて泣いて泣きまくりの日々でした。

でも、周囲に支えてくれる人がいっぱいいて、みんながぼーののために色々な
情報を提供してくれたり、応援してくれたおかげで、今はもう前向きに治療に
取り組んでいこう!!と思えるようになりました。
私達が泣いてたら、ぼんもぼーのも不安になっちゃうしね。
どんなことがあっても、ぼんもぼーのも守るよ!と安心させてあげなきゃ飼い主失格だ。

最初は肉芽腫性髄膜脳炎で悲しい結果になってしまった子のブログが目に付いたけど、
今は病気を克服して、現在も元気に過ごしている子のブログだけが目に入ってきます。
ぼーのも絶対に克服します!!何としても絶対に!!

明日、ぼーのは退院予定。今のところ治療経過は良好です。
やっと家に帰ってこれると思うとほんとに嬉しい。
ぼんもぼーのも、お互いがこんなに長い期間離れるのは初めてだったから、
ぼーのだけでなく、ぼんも元気がなくなってたし。

退院後のぼーのは、しばらくはお薬を飲みながら、脳の病変が小さくなって、
最後は消えてくれるように、体調を見ながら調整していくことになると思います。
経過良好とは言え、まだまだ油断は出来ないな。

今のぼーのに良いと思われるものは、全て取り入れる方向で準備中。
でもそれについてはあまりブログでは細かく書かないつもり。
それは別に記録して、ブログには今まで通り楽しい毎日を書きたいなぁ。

病気になる前にも、健康でいることのありがたさに感謝し、
病気にならないように予防してたつもりだったけど、まだまだ足りなかったのかな・・。
今はこうなってしまった現実を受け止めて、これからの毎日をさらに大事に過ごしていきたいと思う。
ぼんとぼーのと、充実した毎日を楽しく過ごす!これが我が家の最重要事項だな。

入院中、病院に面会に行くと、待合室でぼーのとのんびり一緒にいられるのです。
毎日きくさんと交代で、ぼーのに会いに行ってます。
面会時のぼーの、笑顔だよ(^^)
1
これから一緒に頑張ろうね!絶対大丈夫だからね!

23:51  |  日常  |  TB(0)  |  CM(10)  |  EDIT  |  Top↑
PREV  | BLOGTOP |  NEXT